「生徒数が以前の3分の2くらいです。」 日曜の朝、そんな電話…
Continue Reading